入居者の皆様が安全、快適に生活できるよう看護師をはじめ、スタッフ一同笑顔の絶えない老人ホームを目指しています。

2007年07月14日

ラジオは脳に効く(?_?)

いつも私達の身近にある(ラジオ)そのラジオの脳力を高める力があることがわかり注目が集まっています。現代社会は使い易い電化製品が増え、どんどん便利になって来ています。昔は人の話した言葉からしか情報を得られなかったが、文字で絵で写真や動く画像で情報を簡単に手に入れられるようになりました。その便利さと引き換えに脳はしだいに働かなくなってしまいます。テレビを観ている間は脳を働かせる必要がほとんどないのです。その結果、働く必要がない脳は怠けるようになり、どんどん
衰えてしまうのです。最近の研究で、こうした生活で特に衰えてしまう部位は(前頭前野)にある事が分かりました。和歌山県立医科付属病院院長 板倉徹先生の著書に「ラジオは脳に効く」<東洋経済新報社>よりラジオの茂樹が脳を活性化するには、ラジオを聞く事で頭頂葉に呼び出して、これからの情報を組み立てて、ひとつの情景とうして統合するのは、前頭前野の働きです。コミュニケーション能力や気遣い、おもいやりなど人間らしさをつかさどる部位また集中力をつける上でもラジオは有効との事。また高齢者の方にもラジオは有効との事、また高齢者の方にもラジオの働きによって、脳の健康は保たれ、認知症や、アルツハイマー症の予防・改善の効果も期待されている。
私も最近はテレビを止めて就寝前には、ラジオを聞いたりショパンの華麗なるピアノ曲を楽しんでおります。施設では大人の塗り絵をされ、風景や花々等を色使いも細やかで子供の頃を思い出すと話しもはずみ楽しんでおられます。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%20003.jpg

投稿者 : 大阪城公園施設長 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを投稿

※当ブログにてコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。承認まで暫くお待ち下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.supercourt.jp/MT/mt-tb.cgi/933

携帯版ブログ
資料請求
ブログ内検索
カレンダー
----2007年07月----
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

大阪・兵庫の「第二の我が家」 スーパー・コート
グループ機関が応援します。スーパーホテル大阪天然温泉
スーパー・コート大阪城公園では「スーパーホテル City 大阪天然温泉」に湧出する大阪天然温泉を楽しめます。