2010年01月 - 大阪市平野区の介護付有料老人ホーム「スーパー・コート平野喜連」のブログです。ご入居者様、介護スタッフ、ナース、レクリエーションなど老人ホームでの日々をご紹介しています。

 →サイトマップ
2010年01月03日

☆おみくじ~カルタとり~書き初め☆

元旦に職員手作りの「平野喜連神社」(!?)で『おみくじ』を引いて頂きました(^◇^)

年末にご入居者様皆さんで『おみくじづくり』です・・・

%E3%81%8A%E3%81%BF%E3%81%8F%E3%81%98%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E2%91%A0.jpg

%E3%81%8A%E3%81%BF%E3%81%8F%E3%81%98%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E2%91%A2.jpg

後ろに”そびえ立つ”のが、何を隠そう、職員手作りの「平野喜連神社」の=鳥居=です!

ご入居者様皆さん、思い思いの願いを込めて、おみくじ引きです☆

%E9%B3%A5%E5%B1%85%E2%91%A0.jpg

%E9%B3%A5%E5%B1%85%E2%91%A1.jpg

%E9%B3%A5%E5%B1%85%E2%91%A2.jpg

%E5%A4%A7%E5%90%89.jpg

<大吉>で大喜びの方、<小吉>でちょっとビミョウ~な表情の方・・・・・・
この一年もご入居者様皆さんにとって、良き一年となりますよう、職員一同からも心より祈願しました。


『おみくじ』の後は、おやつを召し上がって頂き、”恒例”の『カルタ大会』で~~す!

%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%BF%E2%91%A0.jpg

%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%BF%E2%91%A2.jpg

「ちょっと、今のは反則ちがう(ー_ー)!!

%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%BF%E2%91%A3.jpg

皆さん、幼少の頃に戻ったように、負けじと必死の”バトル”が繰り広げられました(@_@;)


午後からは『書き初め』です!

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A0.jpg

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A1.jpg

皆さん、本当に達筆で驚きです!!!

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A2%E9%81%94%E7%AD%86.jpg

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A3%E9%81%94%E7%AD%86.jpg

「う~~ん・・・・ 百点満点とまではいかないか・・・・・」
☆いえいえ、すごーく御上手ですヨ!!☆

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A4%E9%81%94%E7%AD%86.jpg

ご家族様も少し心配なご様子です。

%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%88%9D%E3%82%81%E2%91%A5%E5%AE%B6%E6%97%8F%E6%A7%98%E5%BF%83%E9%85%8D.jpg


こうして、元旦の一日があっという間に過ぎてしまいました。


投稿者 : 平野喜連施設長 | コメント (15) | トラックバック (0)
2010年01月01日

新年明けましておめでとうございます!

2010年「寅年」の幕開けです。

%E7%8E%84%E9%96%A2.jpg

事務所と玄関には、ご家族様やご入居者様から頂戴した飾り物がいっぱい!です。
ご協力、心より感謝申し上げます。

%E5%8F%97%E4%BB%98.jpg

%E4%B8%8B%E9%A7%84%E7%AE%B1.jpg

旧年中はご家族様、ご関係者様の皆様には大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年も、ご入居者様皆さまが、明るく・イキイキとお過ごし頂けるよう、職員一同、心より努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿者 : 平野喜連施設長 | コメント (0) | トラックバック (0)

喉詰め事故への対応についての勉強会

少し前のことですが、施設で起こり得る「喉詰め事故」への適切な対応を迅速に行うための勉強会を開催しました。
今回の講師は”金丸ナース”です(少し顔が怖いかも・・・・それだけ真剣ということで・・・)

%E9%87%91%E4%B8%B8%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

ご入居者様の命に関わる重要な勉強会のため、職員一同、真剣な表情です!

%E8%AC%9B%E7%BF%92%E9%A2%A8%E6%99%AF.jpg

実際に”タッピング”の実習です。
背中を無造作に叩くのではなく、腰の辺りから徐々に背中の方に向かって”上へ、上へ”と行うのが正しいことを学びました。

%EF%BE%80%EF%BD%AF%EF%BE%8B%EF%BE%9F%EF%BE%9D%EF%BD%B8%EF%BE%9E.jpg

いざという時に備え、各階に専用ノズルと吸引専用の掃除機を準備しています。
頭の中では理解していても、実際にその場に遭遇すると、なかなかスムーズに行動できないものです。

%E3%83%8E%E3%82%BA%E3%83%AB.jpg

喉詰め事故は、必ずしも咀嚼の弱い方や嚥下困難な方に起こるものではありません。
急いで食べたり(掻き込み)、噎せ込みによっても起こるものと常に頭に入れ、食事提供時の十分なチェックや、細心な見守り・介助を心掛けていかねばなりません。

お食事は、ご入居者様の施設における生活の”最大の楽しみ”であるとともに、”生きる糧”です。
私たち職員一同、気を引き締めてお世話させて頂きます!

投稿者 : 平野喜連施設長 | コメント (0) | トラックバック (0)