ピッカピカになりました 【食堂の床】

皆様 こんにちわ。
施設長の大西泰彦でございます。

先日、ビジネスパートナー様であります「室町ビルサービス」様により
館内じゅうたんの洗浄、食堂フロアのワックスがけを行って頂きました。

スーパー・コート京・桂は平成24年5月1日 開設
3年目を迎えている施設でございます。

日々、清掃職員が一生懸命掃除をしてくれていますので、まだまだ綺麗で
不快なにおいも全くしないことが、施設の自慢でもあります。

その状態に加えて!!!

室町ビルサービス様によって、さらに「ぴっかぴか」に仕上げていただきました。

%E5%85%A5%E5%8F%A3.jpg

この。この!!輝き!!

%E7%B8%A6.jpg

写真で伝わりますでしょうか?

食堂の回想法のコーナーも喜んでいるようです。

%E5%9B%9E%E6%83%B3%E6%B3%95.jpg
食堂の回想法のコーナー


【回想法】
回想法はアメリカの精神科医、ロバート・バトラー氏が提唱した心理療法です。
過去の懐かしい思い出を語り合ったり、誰かに話したりすることで脳が刺激され、
精神状態を安定させる効果が期待できます。
長く続けることで認知機能が改善することも明らかになり、日本でも認知症患者の
リハビリテーションに利用されるようになっています。

投稿者:京・桂スタッフ  コメント (0)  トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.supercourt.jp/MT/mt-tb.cgi/10709

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

お名前
メールアドレス
URL