サイトマップ

2006年10月30日

生活習慣病ー3(糖尿病)

糖尿病の予防<
糖尿病の予防は食生活の改善と運動です。今回は食生活についてです。
肥満を防ぎ食生活の改善を!
①食べ過ぎずバランスのよい食事をとる
   一日3食バランスの良い食事を何でも食べることが基本です。特に、野菜や海草の食物繊維は     血糖値や血中コレステロール値を下げる働きをします。ワカメ、ヒジキ、キノコ、コンニャクはノンカ    ロリーで満腹感があります。野菜は1日350g以上摂る事を目標とします。
②食事は決まった時間にゆっくり食べましょう
   早食いは一挙に血糖値上げ、肥満の原因になる最悪の食べ方です。満腹中枢が「お腹いっぱい」   の指令をだす間に食べてしまうので、ゆっくり食べましょう。寝る3時間前の食事はやめましょう。
③塩分は控えましょう
   濃い味のおかずはご飯をたくさん食べてしまいます。焼魚にレモンをといったように薬味や香辛料   を補いましょう。マヨネーズやドレッシングは、油が多く、太りやすい食品。お醤油などの塩分は、    高血圧の原因になり、糖尿病を悪化させます。

④甘い物、脂っぽい物は控える。特にチョコレートやケーキなど。
⑤外食には工夫を
   立ち食いそばなどを食べる時は、牛乳や野菜ジュースをプラスする。麺類は具だくさんの物を選     び、塩分の多い汁は残す。定食や丼物のご飯は半分残す。外食は野菜が不足しがちなので、サ    ラダやおひたしなどをプラスする。肉の脂身を落とし、鶏のささ身やひれ肉などの脂分の少ない物    を選ぶ。天ぷらの衣は外す。
⑥カロリーブックを利用する。
   毎日食べるものがどのくらいのエネルギーなのかを知り、食品を選ぶ時や食べる時の参考にしま   しょう。
●肥満の基準にはBMI(ボデイー.マス.インデックス)が広く使用されています。
   BMI=体重Kg÷身長m÷身長m
   標準体重=身長m×身長m×22
判定 18.5未・・・低体重
    18.5以上25未満・・・普通体重
    25以上・・・肥満
    25以上になると危険です。高脂血症、高血圧、糖尿病などの生活習慣病にかかりやすくなりま     す。
BMIを参考に、健康に生活するために標準体重の維持を!

投稿者 shirano : 13:36 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。承認まで暫くお待ち下さい。)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.supercourt.jp/MT/mt-tb.cgi/137