サイトマップ

2006年10月22日

観察の3(血圧と脈拍)

こんにちは、今回も観察のことです。
自動血圧計を活用すれば、家庭でも簡単に測定できます。
血圧は一日のなかでも時間によって変動があるので、きまった時間に測るようにしましょう。        (測りかたのポイント)                                               1、腕がしめつける場合、薄い衣類なら上からはかってもいいです。
2、心臓の高さで測ります。
3、深呼吸をして気分を落ち着けて測りましょう。       

食後、入浴後、運動後は血圧が上がるので、避ける。
(脈拍の測り方)
脈拍は心臓の拍動の現れです。数だけでなく、リズム、強弱もみることも必要です。
《測り方のポイント)
1、正常な脈拍数は1分間に60~80.。脈拍が規則的なら15秒測り、その数を4倍にして1分間の数とするが、不規則なら1分間測る。
2、脈拍がとれる部位はいくつかあり、測定しやすい部位ではかりましょう。
3、介護者は中指で測りましょう。

今日は、ここまでにします。

投稿者 shirano : 14:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。承認まで暫くお待ち下さい。)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.supercourt.jp/MT/mt-tb.cgi/132