shijo.jpg

  • TOP
  • ☆仲間に感謝と感動を☆

☆仲間に感謝と感動を☆

福田「みなさんこんにちは!」

亀山「こんにちは。」

福「季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期ですが、いかがお過ごしでしょうか?」

亀「温かくなったとおもえば、急に寒くなったり、、ちょっと眠たくなったり。」

福「そうですね。春眠暁を覚えずですねー。」

亀「それはそうと、以前、ブログで言ってたこ覚えてますか?」

福「それはもちろん!覚えてますよ!我々には暖かくなっても寝ている暇は御座いません!」

亀「まあ、いつもよりはちょっと長く寝るけどね。」

福「今回のブログでは、『私たちのかっこいい仕事ぶり』をお見せ致します。」

亀「まってました~!どんなところを見てもらうの?」

福「スーパーコート京・四条大宮の顔と言えばこの人!」

亀「スレンダーNo.1の神野施設長!」

福「そうです!白くて綺麗な神野施設長のかっこいいところをお伝えします!」

もももも.jpg

亀山「それでは、神野施設長に登場して頂きましょう、どうぞ\(^o^)/」

神野施設長「こんにちは、スーパー・コート京・四条大宮 施設長の神野ももです」

福田「今回、施設長の仕事やプライベートなどなどインタビューさせて頂きます。宜しくお願いします」

亀「まずは、簡単に自己紹介をお願いします」

神「スーパー・コート京・四条大宮 施設長の神野ももです。

誕生日は4月12日です。血液型はA型。でも、大雑把と言われます」

福「大雑把な印象はないですけど(笑)」

亀「では、好きな食べ物は何ですか?」

神「パスタはなんでも好きです。特にトマト系やたらこスパゲッティ―❤」

福「私はペペロンチーノが好きです」

亀「好きなキャラクターは何ですか?」

神「子供のころからドラえもんが好きです」

福「どこでもドア。私も欲しいです。」

亀「趣味や特技はありますか?」

神「音楽を聴いたり演奏したりすることが好きです。5歳からピアノを習っていますが、今はあまり行けていません

特技はパソコンの早打ちで、大学の時に鍛えました」

福「前にレクでピアノを弾いているのを見て、学校の先生みたいだなと思いました」

亀「施設長に早打ち勝てません...この施設に勝てる人はいるのでしょうか...」

パソコン.JPG

福田「それでは、座右の銘はありますか?」

神野施設長「七転び八起きです。何度転んでも起き上がるというのを座右の銘としています」

亀「不屈の精神ですね、感動です」

福「仕事上でのマストアイテムは?」

神「4色ボールペンのジェットストリーム。とても便利で、癖になる書き心地で気に入っています。

ペンをよくなくすけど、主任が持ってたり、前主任の先輩がよく拾って勝手に使われていました(笑)」

亀「むしろ、みんなのペンですね(笑)」

ジェット.JPG

福田「よく落とし物をするんですか?」

神野施設長「ペンをよく落とします。

子供の頃ポケットピカチュウをトイレに落としたことがあって、とてもショックだった」

亀山「ポケットピカチュウ流行りましたね(笑)」

福「子供のころの夢は何ですか?」

神「ドラえもんが好きでドラえもんになりたかった」

亀「かわいい夢ですね!」

福「では、今の夢は何ですか?」

神「将来は良い家庭を築きたいです。家庭と仕事を両立して充実した生活を送りたいと思っています」

亀「神野施設長なら幸せな家庭を築けると思います\(^o^)/」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

福田「次は、仕事のお話を聞きたいと思います!」

亀山「いつからここで働いていますか?」

神野施設長「入社してから5年間ずっとこの四条大宮で働かせていただいています」

福「四条大宮の歴史を5年間見てこられたんですね」

亀「なぜスーパー・コートに就職したんですか?」

神「説明会に行った時に雰囲気が良かったからです。その時に先輩社員さんたちが話しかけてくれて印象的でした。

人の雰囲気で決めた感じで、こういう人たちのいる施設で働きたいなと思いました」

福「私もここで働いている職員さんたちの雰囲気が好きです!」

亀「施設長の仕事について教えて下さい」

神「主に施設をマネジメントする、最終責任者です。

職員の指導や育成、採用を行ったり、ご入居者の対応をしたりします。

職員の相談に乗ったり、お客様に話を聴いたりして、施設がもっとよくなるように新しい取り組みなどを考えます。

みんなを引っ張っていく役割を担ってます。」

福「私もよく、仕事の事やどうでもいい事など聞いて頂いてます。ありがとうございます」

電話.JPG

亀山「四条大宮はどんなとこですか?」

神野施設長「接客接遇に力を入れています。

明るく楽しく職員が働いていて、職員同士の仲が良く、助け合いながら協力しています。

自責で考えて行動し感謝できる職員が多いです。」

福田「たしかにそうですね」

フェイス.JPG

亀山「施設長になって大変だったことはなんですか?」

神野施設長「施設長の役割すらわからない状態で、施設長になったので、お客様対応のしかたなど分からないことが多かったです。

もう少し勉強しておけばよかったと思うことがよくありました。お客様に満足して頂けるようにするのが難しいです。」

福田「むずかしそうですね」

亀「逆に、良かったことはなんですか?」

神「ヘルパーをしていた時には学べなかったことが多く学べました。

職員さんが自ら考えて行動した結果でお客様が喜んでくれた時は、私自身の喜びにもなりました。」

福「そんなこと、あるんですね。」

亀「施設長だからこそ感じることなんですね!」

福「うれしかったエピソードはなんですか?」

神「私が施設長になった時にみんなが励ましてくれて、心配してくれました。その時、『あなたがいるから』と言われた時嬉しかったです。

みんながやったことが評価されたり、職員が一致団結して頑張ろうとしているとこを見たりすると嬉しいです。」

福「私も神野施設長がいるから頑張ってます。」

亀「ほかにもありますか?」

神「実は、、、イケメンNO.1の林主任がケアマイスターのゴールドに合格しました!」

福「これはスーパー・コート京・四条大宮開設以来の快挙ですね!」

亀「ゴールド主任ですね(笑)」

スタッフ.JPG

福田「インタビューに答えて頂きありがとうございました。」

亀山「神野施設長のことがたくさん知れました。」

福「職員が評価されたことが施設長の喜びというのが、私たちには知りえないことで、心に響きました。」

亀「ドラえもんになりたかったというお茶目な一面も見れましたね」

福「それも含め、私たちの施設長ですね」

亀「これからもついていきます!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログに関する質問やコメントお待ちしております!!

Comment [1]

No.1

施設長さんのインタビューはお人柄がわかって親しみが湧いてきます。スタッフ紹介のボードも良いですね。入居者様やご家族が安心されると思います。うちの施設でも真似できたら良いと思います。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ